Babel

世の中の謎や都市伝説を読み解くために聖書を読み始めました。

科学 都市伝説

五芒星と逆五芒星の意味と効果 Vol.81

投稿日:2018-12-18 更新日:

みなさんは五芒星のマークはご存じですか?
こちらです。

私の自作なのでちょっとずれてるかもしれませんが。
このマークは陰陽師などで魔除けのための結界などに使われるといわれます。

マークの意味としては、Wikipediaにこのように書かれています。

木・火・土・金・水の5つの元素の働きの相克を表したものであり、五芒星はあらゆる魔除けの呪符として重宝された。

Wikipediaより)

これを読むと、五芒星は宇宙の仕組みを利用したちゃんと意味のある形なのではないかと思います。

そして五芒星を逆さにしたものを逆五芒星といいます。
こちらです。
これは上の画像を上下逆にしただけです。

逆五芒星は獣や悪魔召喚のマークといわれたりします。
「逆五芒星」で検索すると、獣や悪魔のような顔を書きこんだ画像もたくさん出てきます。

まさに五芒星の反対という感じがしますね。

しかし何故、五芒星で結界になり、逆五芒星で悪魔召喚になるのでしょう。

スポンサーリンク

オカルトの世界の話?

五芒星や逆五芒星を描くだけである効果が得られるなんて、漫画や映画の世界のようですよね。

私には半信半疑の部分もありますが、この3次元の物質の世界からは見えないだけで、別次元ではきちんと存在する世界での事なのでしょう。

この世界は多次元の世界だということを信じない人にとっては単なるオカルトの話に聞こえると思いますが、これはオカルトでも不思議な世界の話でもなく、多次元宇宙は科学的に説明できる、実在するものだと思います。

ただ現在の地球の科学では、まだ説明や証明ができないだけです。

私自身も3次元以外の世界を見たり体験したりした事は無いので仕組みはよくわかりませんが、私達が多次元の宇宙の中にいることは今は信じています。

こういったシンボルなどは人間の脳に作用して一種の催眠効果のように影響すると考えていたのですが、この五芒星などは催眠だけの効果とは言えない範囲に作用しているように思えます。

例えば地図で確認すると五芒星や逆五芒星が大きく描かれているのがわかるというものもあるからです。
そんなに大きなシンボルでは、人間には認識できません。

つまり、シンボルや図形は空間に作用することもあるのではないかと思うのです。

スポンサーリンク

全ては振動しているから

この宇宙は全て、ある一つのものからできています。
宇宙の全てのものはその一つのものが振動し、形を変えて存在しているだけです。
全てが別の物に見えるのは、振動の仕方や組み立て方が違うだけです。

関連記事:世界や宇宙の全てを創造しているのは一つのものだった Vol.62

何も無いように見える空間でさえも振動しているのです。

そして五芒星のようなシンボルには、その形を描くだけで空間の振動を変える作用があるのでは無いかと思います。

しかしそれだと、向きを変えるだけで全く反対の意味になってしまい、シンボルを見る向きによって働きが変わってしまいます。

この五芒星と逆五芒星を空間に対して使うときは、上下で区別するか、方角で向きが決まるのだと思います。

地図上で確認できる五芒星や逆五芒星は、正確に北を上にして描かれているからです。

ですから肉体を持っている私達人間にはあまり感知できないくらいの振動の変化でも、その振動を敏感に感知するレベルの存在などにはとても効果的なのです。

だから影響が少ない人にとっては信じられないし、ただのオカルトのシンボルだと思う人が多いでしょう。

もちろん人間にも少しは影響すると思います。
人間の体も振動して出来ているのですからね。

ですから、五芒星や逆五芒星には実際に効果がある対象が存在し、影響を与えているのだと思います。

シンボルの効果

五芒星には魔除けや結界の作用があり、逆五芒星には悪魔召喚の作用があると言われます。

しかし、悪魔というのは実在する生命などではなく、人間の心の中にある悪い部分の象徴です。
または、サタンが人間の悪い部分を刺激するために地球に仕掛けた仕組みです。

その悪魔をシンボルで召喚するとはどういうことなのでしょう。

これは私の考えですが、シンボルが影響を与えている空間の振動が、その空間にいる人間の振動にも影響を与えるのかもしれません。

直接影響を受ける人もいるかもしれないし、影響を受けている空間にいることで体がその波動を感じ取ってしまうこともあるでしょう。

私の想像ですが、逆五芒星は波動や振動のレベルが低いため、その振動の影響を受けた人の心も低い振動のレベルに引きずられてしまうのかもしれません。

低い振動や波動というのは愛から遠い状態です。
すると心の中の愛も感じにくくなり、不安や恐れなどが大きくなってしまうのです。

そうしてその人には、自分の中で思い描く悪魔が現れたり、サタンの仕掛けた幻が現れることができるのです。

反対に、五芒星には振動の影響を受けないような作用があるため、その空間にいる人などは守られるのだと思います。

これがもし本当なら、五芒星だけでなく様々なシンボルや文字には、空間の振動を変える力があることになります。

しかし五芒星と逆五芒星には、この効果だけではないのではないかと思う事があります。
それについては別の記事でまた書こうと思います。

スポンサーリンク

-科学, 都市伝説
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この世界にあるホログラム Vol.54

よくスピリチュアルの世界ではこの世界はホログラムでできているといわれます。 私の予想ではこの世界がバーチャルリアリティーと考えると、確かにすべてがホログラムでできているのはわかります。 たとえばこの世 …

獣の刻印とは何か。神による印から考えてみました Vol.76

獣の刻印については以前にも書きましたが、その時は私はマイクロチップではないかと書きました。 関連記事:マイクロチップは獣の刻印なのか Vol.52 しかし最近になって改めて考えてみると、やっぱり獣の刻 …

伊奘諾と伊邪那美の伝説とノアの大洪水 Vol.122

日本の神話には聖書が隠れているということを以前に書きました。 そうだとすると、伊奘諾(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)から生まれた神々についての神話の内容もやっぱり聖書を表している部分があると思えます …

獣の刻印とは、今はまだ無くこれから現れるもの Vol.95

私はこれまで何度か、ヨハネの黙示録にある「獣の刻印」について、それが何を表すのか考えました。 関連記事: ●マイクロチップは獣の刻印なのか Vol.52 ●獣の刻印とは何か。神による印から考えてみまし …

真実を知ろうとして迷宮に入り込まないために Vol.30

このブログを読んでいる方は、私がこのブログで聖書についての真実を書いているように見えると思います。 確かに真実かもしれないし、もしかしたらまったくのデタラメかもしれません。 なぜなら、私がここで書いて …




都市伝説をきっかけに、ぜんぜん興味が無かった聖書を読み始めました。
ところが読んでみるとなんだかただの物語のような、伝説のようなもので意味がよくわかりませんでした。
そのために、ネットでいろいろと検索していたときに、「真実を告げる書」を読み、聖書の意味がわかるようになりました。

ですので私はキリスト教やその他の宗教を信じているわけではありません。
聖書をそのまま信じているわけでもありません。
でも「真実を告げる書」はかなり信ぴょう性が高いと自分で読んで思っています。

このブログでは「真実を告げる書」を頼りに聖書を読み解き、私なりの考えを書いています。
ここに書いたことを鵜呑みにはせず、必ず自分の中で考えてみてください。
真実を知るためには全て鵜呑みにしないことが大切 Vol.16
都市伝説や陰謀論は何を根拠に信じるのか Vol.40

記事を書いても後から追加したり訂正したりすることが多いので、一度読んだ記事でも更新日時が新しいときは、是非読み直していただけるとうれしいです。

初めての方は、始めから読むとこのブログの内容が理解しやすいと思いますので、こちらから読んでみてください。
今の世界について思うこと Vol.1

全ての記事(古い順)

詳しい自己紹介はこちらです。
筆者プロフィール

このブログで紹介している「真実を告げる書」は、現在は「地球人は科学的に創造された 」という一冊の書籍の第一部として収録されています。
以下のページから無料でダウンロードして読むことができます。

※リンク先の「地球人は科学的に創造された」の下にある「Read more」をクリックし、説明の下の「DOWNLOAD」をクリックするとファイルのダウンロードができるので、保存先を確認して「ダウンロード」を押すと端末に保存されます。

真実を告げる書(地球人は科学的に創造された) ダウンロード版(無料)

書籍も売っています。

また、当ブログで引用している聖書は以下のページのものです。
口語訳新約聖書(1954年版)、口語訳旧約聖書(1955年版)