Babel

世の中の謎や都市伝説を読み解くために聖書を読み始めました。

創造主たちによる天地の創造の真実 Vol.6

2017/06/08   -真実を告げる書, 聖書

今回は「真実を告げる書」を参考に書いていきます。 「真実を告げる書」は、聖書の中で書かれている創造主が、フランス人のクロード・ボリロン・ラエル氏に会って伝えたことをまとめたものです。 つまり遥か昔から …

聖書の中の創造主とは誰なのか Vol.5

私が「真実を告げる書」を読み始める前は、はっきり言ってよくある都市伝説レベルの本だと思ってました。 でも私には、とにかく聖書の内容を自分の中できちんと理解したいと思っていろいろなサイトを見ていたので、 …

聖書の原典では神様はいなかった Vol.4

2017/06/06   -聖書

「真実を告げる書」は、クロード・ボリロン・ラエル氏が宇宙人に遭遇し、その宇宙人からのメッセージを伝えるように依頼されて書いた書籍です。 宇宙人というところで普通の人から見たら怪しい臭いがしますよね。 …

聖書の意味がすごくわかる書を見つけました Vol.3

2017/06/05   -真実を告げる書, 聖書
 

聖書についてひどいと思うことや疑問に思うことがあってなかなか読み進められませんでした。 そしてどうしても納得できなくて、ネットで検索してみると、同じように疑問に思う人がいて共感したりしてました。 「新 …

聖書とは経典や何かの教えではないような気がします Vol.2

2017/06/05   -聖書
 

聖書を読み進めていると、びっくりすることがあります。 それは、何も教訓になっていないこと。 私が勝手にイメージしていただけなので、知っている人は聖書とはこういうものという常識はあるのかもしれないです。 …

今の世界について思うこと Vol.1

2017/06/02   -聖書
 

はじめまして。 babelです。 最近、ふとしたきっかけで突然聖書を読み始めました。 分厚い本を買ったのではなく、ネットで読める聖書を読み進めています。 ネットで聖書が読めるなんて、すごい時代ですね。 …




都市伝説をきっかけに、ぜんぜん興味が無かった聖書を読み始めました。
ところが読んでみるとなんだかただの物語のような、伝説のようなもので意味がよくわかりませんでした。
そのために、ネットでいろいろと検索していたときに、「真実を告げる書」を読み、聖書の意味がわかるようになりました。

ですので私はキリスト教やその他の宗教を信じているわけではありません。
聖書をそのまま信じているわけでもありません。
でも「真実を告げる書」はかなり信ぴょう性が高いと自分で読んで思っています。

このブログでは「真実を告げる書」を頼りに聖書を読み解き、私なりの考えを書いています。
ここに書いたことを鵜呑みにはせず、必ず自分の中で考えてみてください。
真実を知るためには全て鵜呑みにしないことが大切 Vol.16
都市伝説や陰謀論は何を根拠に信じるのか Vol.40

記事を書いても後から追加したり訂正したりすることが多いので、一度読んだ記事でも更新日時が新しいときは、是非読み直していただけるとうれしいです。

初めての方は、始めから読むとこのブログの内容が理解しやすいと思いますので、こちらから読んでみてください。
今の世界について思うこと Vol.1

全ての記事(古い順)

詳しい自己紹介はこちらです。
筆者プロフィール

このブログで紹介している「真実を告げる書」は、現在は「地球人は科学的に創造された 」という一冊の書籍の第一部として収録されています。
以下のページから無料でダウンロードして読むことができます。

※リンク先の「地球人は科学的に創造された」の下にある「Read more」をクリックし、説明の下の「DOWNLOAD」をクリックするとファイルのダウンロードができるので、保存先を確認して「ダウンロード」を押すと端末に保存されます。

真実を告げる書(地球人は科学的に創造された) ダウンロード版(無料)

書籍も売っています。

また、当ブログで引用している聖書は以下のページのものです。
口語訳新約聖書(1954年版)、口語訳旧約聖書(1955年版)