Babel

世の中の謎や都市伝説を読み解くために聖書を読み始めました。

世の中について

この世の中の真理について。真理を知るためのヒント Vol.13

投稿日:2017-07-14 更新日:

ずいぶん前に何かで読んだもので、物事について考えるときにずっと私の中で基準になっている言葉があります。

その言葉とは
真理は常に単純である
というものです。

誰の言葉でどの本だったのかは、はっきりと覚えていません。
多分マーフィーの法則とかそんな本だったと思います。

いくつかの仮説があるものは、複雑な解釈をされているものがいかにも真実っぽく言われている場合があります。
そして人々はその複雑な説を確かめてみたり、実験したりして実証します。

そういったもので真相や真実がわかったものを考えてみると、わからなかったときにはああでもない、こうでもないと複雑に考えられていたけど、実はとても単純な原理だったというものがたくさんあるのです。
こういうことを考えても、あの言葉はほとんどすべてのことに当てはまるのではと思っています。

スポンサーリンク

聖書の解釈も

そういう風に考えると、聖書についてはどうなるのかという疑問も出てきます。
聖書の解釈もたくさんの考え方がありますからね。

私が考えるのは、聖書についても複雑でもなんでもなく、実は単純なことを伝えているのではないのかということです。
特に現在私が聖書を理解するために検索していて見つけた、「真実を告げる書」を読むと、やっぱりそんな気がしています。

聖書で創造主が伝えたいことは、ずっと同じことだったのではないかと。

同じように、この世の中の仕組みや宇宙のしくみも案外単純なのではないかと思っています。
複雑にしているのは私たち自身なのではないかという気がします。

「真実を告げる書」は、アマゾンでも買えますが、ネットで無料でダウンロードして読むこともできます。
気になる方は一度読んでみることをおすすめします。

こちらのページの「地球人は科学的に創造された」という書籍の中に「真実を告げる書」が収録されています。

真実を告げる書(地球人は科学的に創造された) ダウンロード版(無料)

-世の中について
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

風の時代とは自由が大きくなる時代 Vol.180

この地球は水瓶座の時代に入っているといわれていますが、それは占星術的なものやスピリチュアル的な視点からのものだけではありません。 実際にこの地球は物理的に水瓶座の時代に入っていることは以前にも書きまし …

真実が今はまだ広まらない3つの理由 Vol.42

「真実を告げる書」の内容は衝撃的ですが、きっとまだまだ世界には広まらないでしょう。 その理由はいくつか考えられます。 まず、著者であるラエル氏が中心になっている、ラエリアンやラエリアンムーブメントとい …

世界が終わる前に起きるかもしれないこと Vol.190

近頃、もうすぐ世界中の人々が現在の支配システムから解放されるという噂がたくさん聞こえてきます。 ただの噂だけなら信じる根拠が少ないため、信ぴょう性も低いのですが、実際にこの世界で最近起きているいくつか …

人類の滅亡と個人の死の違いとは Vol.49

現在の人類は終末の時代に入っているといわれます。 終末の時代というと何か恐ろしいイメージがあります。 多くの人が考えているのは人類の滅亡の危機だと思います。 とすると、予想される危機は巨大隕石の衝突や …

宇宙のテクノロジーを伝授されるための条件 Vol.84

この地球が無事に新しい世界に移行したときは、現在の地球とは比べものにならないくらい一気にテクノロジーが進むでしょう。 なぜなら、宇宙の進んだ文明の仲間入りをすると、進んだ文明のテクノロジーを宇宙の仲間 …




都市伝説をきっかけに、ぜんぜん興味が無かった聖書を読み始めました。
ところが読んでみるとなんだかただの物語のような、伝説のようなもので意味がよくわかりませんでした。
そのために、ネットでいろいろと検索していたときに、「真実を告げる書」を読み、聖書の意味がわかるようになりました。

聖書とは宗教の書物ではなくて人間のための書物でした Vol.33

ですので私はキリスト教やその他の宗教を信じているわけではありません。
聖書をそのまま信じているわけでもありません。
でも「真実を告げる書」はかなり信ぴょう性が高いと自分で読んで思っています。

このブログでは「真実を告げる書」を頼りに聖書を読み解き、私なりの考えを書いています。
ここに書いたことを鵜呑みにはせず、必ず自分の中で考えてみてください。
真実を知るためには全て鵜呑みにしないことが大切 Vol.16
都市伝説や陰謀論は何を根拠に信じるのか Vol.40

記事を書いても後から追加したり訂正したりすることが多いので、一度読んだ記事でも更新日時が新しいときは、是非読み直していただけるとうれしいです。

初めての方は、始めから読むとこのブログの内容が理解しやすいと思いますので、こちらから読んでみてください。
今の世界について思うこと Vol.1

全ての記事(古い順)

詳しい自己紹介はこちらです。
筆者プロフィール

このブログで紹介している「真実を告げる書」は、現在は「地球人は科学的に創造された 」という一冊の書籍の第一部として収録されています。
以下のページから無料でダウンロードして読むことができます。

※リンク先の「地球人は科学的に創造された」の下にある「Read more」をクリックし、説明の下の「DOWNLOAD」をクリックするとファイルのダウンロードができるので、保存先を確認して「ダウンロード」を押すと端末に保存されます。

真実を告げる書(地球人は科学的に創造された) ダウンロード版(無料)

Amazonで書籍も売っています。
こちらは無料ではなく1,100円です。

また、当ブログで引用している聖書は以下のページのものです。
口語訳新約聖書(1954年版)、口語訳旧約聖書(1955年版)